健康的にダイエットしましょうホームページ >> 1日3分の運動で痩せる最新理論


1日3分の運動で痩せる最新理論

10/16のあるあるのスペシャル企画で「1日3分の有酸素運動で痩せる」という新理論が放送されました。
簡単に出来て極めて高い効果が得られるということです。

これまでは
脂肪は酸素を使って燃やされます。このときリパーゼという脂肪分解酵素が関与しており、これが活性化するのに20分の運動が必要と考えられていました。

新理論では
従来の3倍以上の脂肪を燃焼すると言われています。
有酸素運動に無酸素運動を組み込むことで、これが実現します。
無酸素運動で、糖質が燃焼します。
米国では「サーキットダイエット」と言われています。

無酸素運動で、脂肪燃焼の3つのスイッチが作動する
1、心拍数の増加する。血流がアップ、酸素の供給量が増えて、脂肪燃焼が促進される。
2、毛細血管の血流が増加する。血流が流れにくい末梢の組織に酸素が流れるため、脂肪燃焼が促進される。更に筋肉量が増加し、脂肪を燃やしにくくなる。
3、体温が上昇する。体温が上昇すると脂肪分解酵素リパーゼが活性化する。

新理論のエクササイズ
有酸素運動と無酸素運動を30秒づつ繰り返し、3分間続ける。
これ以上、続けると疲労因子、乳酸が蓄積してきます。

あるあるで提案されたエクササイズ
バンザイスクワットとジョギング程度の足踏み。
バンザイスクワットとは、
  バンザイした姿勢 ⇒ しゃがむ ⇒ 手をついて足を後ろに放り出すようにして体を伸ばす ⇒ 伸ばした足を元に戻す ⇒ バンザイした姿勢で体を伸ばす ⇒ この繰り返しです。

このエクササイズで脂肪が燃え易い体になっているので、仕事の前など、体を動かす前にやると、脂肪が燃え続けて効果的です。

部分痩せ
痩せたい部分の周辺の筋肉の無酸素運動を行うことで、部分痩せが可能です。


★楽天ランキング ダイエットフード部門★
 カロリーカット系ダイエット食品が大集合してます。





ダイエット通販商品カタログページ


投稿者 kou : 2005年10月16日 21:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kou.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/298

このリストは、次のエントリーを参照しています: 1日3分の運動で痩せる最新理論:

» 1日3分の有酸素運動でやせる!? from ダイエットでGOGOGO!
10/16の発掘!あるある大事典2で「1日3分の有酸素運動でやせる」 といった内容がありました。その情報をまとめておきます。 ■1日3分の有酸素運... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年10月18日 21:31