健康的にダイエットしましょうホームページ >> あるある○○2 ダイエット総決算


あるある○○2 ダイエット総決算

12/11(日)「発掘!あるある大辞典2」では、「2005年ダイエット総決算」との題で「寒天・酢・豆乳」が取り上げられました。
今年番組で取り上げられた3大ダイエット食材「寒天」「豆乳」「酢」の体験アンケートを基に効果の個人差を検証。
効果のあった人と効果のでなかった人があることが分かりました。
効果の出なかった人は、自分の体質にあっていない方法を選んでたのです。

そこで、ダイエットについて各人の体質に合った方法の見分け方から、やり方のポイントまでアドバイスまで。

まずはダイエット診断チェック
質問あてはまるものは○
1、生活が不規則
2、ダイエット中はストレスが溜まる
3、女性
4、50歳以上
5、便秘気味
6、毎日お酒を飲まずに入れれない
7、体脂肪率が高い
8、小食ではない(普通)

あなたに最適なダイエット
○が三つ以下の方は、お酢がピッタリ。お酢がクエン酸回路を促進してエネルギー燃焼を促進します。

四つ以上で、
 前半に○が多かった人は、豆乳
 後半に○が多かった人は、寒天
 前半と後半が同じ数は、どちらでもOKです。
 
 前半に○: 基礎代謝が少ない。大豆ペプチドで自律神経を刺激して基礎代謝をUPすることで痩せられます。
 後半に○: 腸が蠕動運動できず基礎代謝が低下していますのでカロリー消費が少ない。寒天で、カロリー摂取量を低くすることで痩せられます。

ダイエット食材を併用すると効果が半減
 豆乳と酢、ダイズペプチドが固まって吸収しにくくなります。また、豆乳と寒天、豆乳が寒天に包み込まれ吸収されなくなってしまいますので、注意が必要です。

ダイエット効果をUPする食材
・酢; 豚肉のビタミンB1が脂肪燃焼効果を活性化、御酢との相乗効果あり。
・豆乳; 黒豆豆乳 アントシアニンが含まれている(黒い色素) 血流改善と大豆ペプチドとの相乗効果で脂肪燃焼促進。
・寒天; 青海苔 マグネシウムが豊富に含まれている。マグネシウムは糖や脂肪の吸収をブロックします。寒天との相乗効果で吸収をダブルブロック。

新有酸素運動を効果を飛躍的に高める食材
カルシウムが体脂肪を減少するという新しい研究報告(ドロシーティーガーデン博士)がありました。
これは乳製品のカルシウムだけの特長です。
脂肪分解酵素リパーゼの活性を阻害するホルモンが腎臓から分泌されます。乳製品のカルシウムはこのホルモンの分泌を減少します。
乳製品のカルシウムのなかで ヨーグルトが一番吸収が良くて効果が高い。
一日900g 食前に300gx3回で効果がみとめられます。
しかし、300gは多いと言う方は、ヨーグルト120gにスキムミルク20gを加えるだけでOKです。 

以上です。
jこれまでのダイエットで効果が今一だった人は、これを参考に改めて挑戦してみてはいかがでしょうか。


楽天ダイエット食品ショッピング

 ⇒ 粉寒天

 ⇒ 豆乳

 ⇒ ダイエット酢







ダイエット通販商品カタログページ


投稿者 kou : 2005年12月11日 21:05

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kou.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/377