健康的にダイエットしましょうホームページ >> 筋肉を落とさず健康的に痩せる方法


筋肉を落とさず健康的に痩せる方法

前回、美やせの法則で、「一番大切なのは、筋肉を落とさず、お肌ピチピチのまま痩せることです。」とお話しました。
今日は、どうやったらそれができるのか、より具体的なお話をしたいと思います。

痩せること自体はあまり難しいことではありません。
実際、食事を減らして(抜いて)、かつて劇痩せした経験がある方は意外に多いのではないでしょうか。
このとき体で何が起きているかというと、最初に筋肉が落ち、その後で脂肪細胞が小さくなっているのです。
食事を抜くと、体は自然に体内に蓄積されたエネルギーを使い始めます。
じっとしているときは、エネルギー源として蛋白質を先に使ってしまうのです。脂肪はその次です。

このため、食事を抜いて痩せたときは、頬の筋肉が少なくなって頬がこけた状態になります。貧血ギミになることもあり、顔色が悪くなります。美しく見えるはずはありません。

「美やせ」するには、最初に脂肪細胞を小さくし、むしろ筋肉は大きくしたいのです。

ではどうやればよいのか?
答えは簡単です。
持続できる有酸素運動をすればよいのです。
この運動のエネルギー源は酸素と脂肪です。脂肪を燃やしてエネルギーに変えます。
内臓脂肪は皮下脂肪に比べ燃えやすく、運動をすると直ぐ燃え始めます。
メタボリックシンドロームの原因の内臓脂肪は燃え易いのです。

食事は、油分を避け、蛋白を多く含むものが良いでしょう。
ビタミン補給も重要なので、野菜を沢山食べましょう。

皆さん、無理な食事制限は体に毒です、美しく痩せたい方はまず運動をはじめましょう。
次回は、効果的な運動方法について、詳しくお話したいと思います。




ダイエット通販商品カタログページ


投稿者 kou : 2006年05月30日 23:24

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kou.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/774