« 2006年05月 | 健康的にダイエットしましょうホームページ | 2006年07月 »

2006年06月26日

複合成分配合の脂肪燃焼サプリメントで基礎代謝アップ

現代人は基礎代謝が減少気味の方が極めて多くなってきてます。
これは、冷暖房完備の環境や運動不足などの影響です。
進んで運動するようにしないと、基礎代謝の回復は難しいでしょう。

最近、ミトコンドリアの活性を上げて基礎代謝をアップさせるサプリメントが開発されています。
特に、基礎代謝が減少している方には効果的です。

基礎代謝をアップするサプリメントとしては、CoQ10、αリポ酸、Lカルニチンが有名です。
これらのサプリメントは、同時に摂取する方が効果的だというデータがでてます。

日清ファルマと城西大学のマウスを使った共同研究によって、CoQ10だけ摂取したマウスに比べ、CoQ10とLカルニチンを同時に摂取させたマウスの方が太り難いことが分かりました。

基礎代謝アップのサプリメントで、人気の高い複合サプリメントを紹介します。
これらのサプリメントとウォーキングなどのエクササイズを組み合わせると更に効果的です。

アサヒ:スリムアップスリム 燃焼/美容サプリメント
カロリーコントロールだけでは、自信がもてない方
脂っこい物や甘い物が好きな方
結果を直ぐに出したいポジティブな方

FANCL パーフェクトスリムα 270粒
L-カルニチンのパワーをサポートするコエンザイムQ10
余ったエネルギーの蓄積を、ガルシニアが抑制します

小林製薬 コエンザイムQ10・α-リポ酸・L-カルニチン
食事をエネルギーに変える、健康維持に大切な3つの成分をまとめて摂ることができます。いつまでも若々しくエネルギッシュでいたい方や、活発な毎日を目指す方におすすめします。


投稿者 kou : 22:55 | トラックバック

内臓脂肪を取る医薬品 「ナイシトール」

5,000円以上で送料無料!ナイシトール85(180錠)ナイシトール85(180錠)
内臓脂肪燃焼はサプリの領域でしたが、ついに医薬品がでました。
小林製薬株式会社の「ナイシトール85 180錠」です。
医薬品とあって効果は確実です。

ナイシトール85は、体に脂肪がつきすぎた、いわゆる脂肪太りで、特におなかの内側に脂肪がたまりやすい方、便秘がちな方に適しています。

熱による成分の変性を避けるため、低温抽出・低温濃縮という特殊製法を用いており、18種類の原生薬に含まれる様々な成分が損なわれないよう工夫しています。
できるだけ素早く体内に行き渡るようにするため、あえてコーティングなどはせず、エキスを乾燥して錠剤として固めただけなので、溶けやすく、生薬の香りが漂う漢方のお薬です。

効能・効果
腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:肥満症、高血圧の随伴症状(どうき、肩こり、のぼせ)、便秘、むくみ

用法・用量
成人(15歳以上)1回4錠を1日3回、食前または食間に服用してください。

「ナイシトール85 180錠」取扱店

投稿者 kou : 22:07 | トラックバック

2006年06月20日

ミトコンドリアをパワーアップするサプリメント

前回のお話で、ミトコンドリアを増やすことで、脂肪や糖質などのエネルギー消費が高まり、結果的に基礎代謝が上がるため痩せ易い体になることを紹介しました。
そこで今回は、ミトコンドリアをパワーアップする成分(サプリメント)を紹介します。

Lカルニチン
Lカルニチンは肉類に多く含まれる成分で、ミトコンドリアの機能を助けて、脂肪の分解を促進します。

 ⇒大塚製薬 ネイチャーメイド L-カルニチン

ビタミンE
自分は冷え性だと思っている人は血流が悪くなっていて、ミトコンドリアに代謝成分が十分に到達していない可能性があります。そんな方に向いているのが、ビタミンEなどの血流を改善するサプリメントです。

 ⇒楽天でビタミンEを検索

コエンザイムQ10
これはミトコンドリアの主要な成分です。20歳代をピークにだんだん減少していきますので、積極的に摂取するようにしましょう。
40代以上の方で、疲れ易いと感じている方はコエンザイムQ10が不足している可能性がありますので、サプリメントで摂取して下さい。食事中に含まれているコエンザイムQ10はわずかなので、サプリメントで摂る方が効果的です。

 ⇒資生堂 Q10 AA

 ⇒ピルボックス リキッドQ10

αリポ酸
これも、もともと体のなかにあるミトコンドリアの成分です。主に糖質の代謝に関わっています。
甘いものやお酒の好きな人は、αリポ酸は効果的です。

 ⇒楽天のαリポ酸サプリメントのランキングを紹介します。

ビタミンB1
これも糖質をエネルギーに変える成分です。ビタミンB群は相互的に働きますので、サプリメントはビタミンB群を総合的に含んでいるものがお勧めです。

 ⇒エープライム B-50 コンプレックス


投稿者 kou : 21:37 | トラックバック

2006年06月16日

ミトコンドリアを活性化してダイエット

前回のお話で、運動を行い筋肉をつけると基礎代謝が上がってダイエットできることをお話しました。
「筋肉をつける」というと、ムキムキを想像して抵抗のある方もあるかと思います。
ダイエットのためには、決してムキムキになる必要はないのです。

ではどうして運動をすると基礎代謝があがるかについて説明します。
運動にはエネルギーが必要です。
このエネルギーを生み出すのは、細胞のなかのミトコンドリアという器官です。
ミトコンドリアは、糖質や脂肪を燃やしてエネルギーに変える器官なのです。
運動を行うとエネルギー補給のために、ミトコンドリアが増えてくるのです。
このために、自然とエネルギー消費が多くなり基礎代謝が上がってくるのです。
つまり、ダイエットのキーになるのは、体内のミトコンドリアの数なのです。
また、このミトコンドリアが多い筋肉は、筋肉のなかでも赤筋と呼ばれる筋肉です。
これは、体の奥にあるので鍛えてもムキムキになることはないです。

もう一つ大事なことは、血流を改善してミトコンリアに十分に糖質や脂質と酸素を送らないといけないということです。
ミトコンドアリが増えても、血管から栄養素が十分送られなかったら基礎代謝はあがりません。
血流を改善するのに効果的なのがマッサージとストレッチ運動です。

「ミトコンドリアを増やす」ことと、「血流をよくする」ことがダイエットのポイントです。

次回は、具体的どうすれば「ミtコンドリが増えて」、「血流が改善するか」についてお話します。


投稿者 kou : 23:44 | トラックバック

2006年06月14日

現代人は太りやすい体質になっている

現代人は基礎代謝が低く太りやすい体になっています。
昔の人のように、基礎代謝の高い体になれば、簡単にダイエットでき、お肌もツヤツヤになるのです。

基礎代謝とは
呼吸、心拍、体温維持、消化活動などの生きるために最低限度必要なエネルギーを作る活動のことです。

現代人は基礎代謝が低い
太りやすい、体温が低い、血色が悪い、冷え性、肩こり、むくみ、肌荒れなどは、現代人の基礎代謝が下がっていることが一つの原因です。
実際に、20年前との女子学生に比べ、現代の女子学生の方が基礎代謝が低いというデータがあります。
基礎代謝が下がった原因の一つは運動不足です。
運動不足によって、血流が悪くなり、基礎代謝が下がっていると考えられます。
つまり、栄養が体全体に行き渡らないために、エネルギーの消費効率が悪くなっているのです。
基礎代謝を改善すれば、太りやすい、体温が低い、血色が悪い、冷え性、肩こり、むくみ、肌荒れなどが総合的に改善されます。

基礎代謝を改善する方法
大きく分けて二つの方法があります。
一つは、血流を改善することです。ストレッチやマッサージが有効です。
もう一つは、燃料を燃やしてエネルギーを産生する器官の機能を改善することです。特に、筋肉を鍛えれば、基礎代謝がアップします。

次回は基礎代謝の鍵である「ミトコンドリアの機能アップ」についてお話します。


投稿者 kou : 20:35 | トラックバック

2006年06月13日

黒大豆の肥満抑制効果が学会で発表されました

黒大豆に含まれるアントシアニンが内臓脂肪の蓄積を抑制することが、第60回日本栄養・食料学会で発表され注目されています。
黒大豆の種皮に含まれているシアニジン-3-グルコシドというアントシアニンの一種が、動物モデルの腹部脂肪の蓄積を抑制したようです。
これは静岡県立大学の石田均司先生らとフジッコの共同研究の成果です。

さらにこのアントシアニンは、脂肪蓄積を抑制するばかりでなく、肝臓の脂肪蓄積を抑制し、コレステロール排泄を促進する作用も認められたようです。

黒大豆は、肥満だけでなく、高脂血症も抑制する可能性があるようです。
現代人の救世主になるかもしれません。

黒大豆ブーム到来なるか!
★人気黒大豆 大図鑑★
人気の高いもの順のリストです。黒大豆を含んだダイエット食品の多さに驚かされます。

投稿者 kou : 21:30 | トラックバック

2006年06月03日

安心 ダイエットサプリメント

最近はダイエットサプリメントが溢れかえってます。
中には怪しいものもあるようです。
そこで、この記事では科学的にダイエット効果が期待できるものを厳選して紹介します。

一番のお勧めは、CoQ10、αリポ酸、カルニチンです。
これらは、体の中の細胞のミトコンドリアという器官に働きかけます。
ミトコンドリアは、脂肪や糖質をエネルギーに変換する唯一の器官です。
CoQ10、αリポ酸、カルニチンは、このミトコンドリアの必須成分です。
しかし、これらの成分は年齢とともに減少してきます。それを補うのは食事だけでは不可能に近いのです。
そこでCoQ10、αリポ酸、カルニチンを配合したサプリメントが有効になってきます。特に40歳以上の方は積極的に摂った方が良いでしょう。
ダイエット効果のみでなく、アンチエイジング効果も期待できます。
燃焼系のCoQ10、αリポ酸、カルニチンサプリはエクササイズやウォーキングと組み合わせると更に効果的です。

次にお勧めなのは、カロリーカット系のダイエットです。
カロリーカット系ダイエット食品は多数存在しますが、条件があります。
それは、必須栄養素が含まれていることです。
何故かというと、単純にカロリーをカットしてしまうと、健康に害があるばかりか、美容にもマイナスです。
よく、ダイットしたけど、肌荒れがひどくなったとか、便秘になったとか、という話を聞きますが、これはこの条件を無視したためです。
お勧めのカロリーカット系食品を幾つかピックアップしましたので、参考にしてみて下さい。
キリンウェルフーズ リエータ
1食(1袋)には女性が必要なたんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維などの1日目安量の約1/3をバランスよく配合。
●ビタミン12種・・・特に美容やダイエットに必要なビタミンB群は1日量配合。
●ミネラル8種・・・微量ミネラルもしっかり配合。
●アミノ酸スコア100のたんぱく質・・・「健康日本21」に基づきアミノ酸20種を含む、動物性たんぱくと植物性たんぱくを約1:1の割合で配合。
●2種類の水溶性食物繊維配合。

豆乳クッキーダイエット
とにかく、一食あたりのカロリーが低い!たとえば、お昼の「幕の内弁当」(897kcal)を、「豆乳クッキーダイエット」(146kcal)に替えるだけでも、カロリーグーンとOFF!それなのに、満腹感がドカーンときて、ツライ思いはさせません!
さらに、「お肌のトラブル」「体調不良」、こんなダイエットの悩みも、イソフラボン等をたっぷり含んだ「豆乳」「おから」をはじめ、たったの146kcalなのに、通常の一食分に必要な栄養が、バランス良く摂取できるので、安心です!

この2品は人気も高く続いており、製品の品質も良く安心です。

投稿者 kou : 21:43 | トラックバック