健康的にダイエットしましょうホームページ >> 簡単に内臓脂肪を解消する方法


簡単に内臓脂肪を解消する方法

TV番組のあるあるで内臓脂肪の特集が放送されました。
番組の内容をまとめてみましたので参考にして下さい。

内臓脂肪からアヂポサイトカインという物質が分泌され、動脈硬化や糖尿病になり易くなってしまいます。

内臓脂肪を効率的に減らすには、肝臓機能を元気に保つのがポイントです。

肝臓を元気にして内臓脂肪を減らすには、お酢と大豆が効きます。
一日にお酢大さじ2杯と大豆蛋白15gを摂りましょう。
お酢は肝臓の酵素機能をUPして内臓脂肪の消費が促進されます。
大豆蛋白中のアルギニンが肝細胞の修復を助けます。

内臓脂肪を解消する食事の例。
・朝:納豆1パック
・昼:お酢ドリンク or 酢の物
・夜:豆腐半ちょう 煮豆50g

*注意 醸造酢を水で5倍以上希釈してから摂りましょう。また、酢と大豆蛋白は別々に摂るようにするようにしましょう。

★内臓脂肪解消 醸造酢 大図鑑★




ダイエット通販商品カタログページ


投稿者 kou : 2006年08月27日 21:33

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kou.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/914