健康的にダイエットしましょうホームページ >> ダイエットの常識のウソ(2)


ダイエットの常識のウソ(2)

前回に引き続き、貴方のダイエット常識のチェック、第二弾です。

お風呂の温度はたかめ
これは割りと多くの人が信じているようです。
暑いサウナで汗をかくと体重が落ちます。お風呂も暑い方がダイエットに効くのではないかと思うのは無理もないと思います。
しかし、これは必要な水分が体から抜けるだけで、意外にもダイエットには効果がないのです。
そればかりか、高血圧等の循環器疾患を持っている方にとっては、大変危険です。

自分はいつでも痩せられる
食事制限をするとはじめのうちは簡単に痩せます。
このため、自分はいつでも痩せられると考え、暴飲暴食をしている方がいらっしゃると思います。
このように、リバウンドを繰り返すと筋肉がつきにくく、逆に脂肪がつきやすい体になってしむのです。
最近、食事制限を以前より痩せなくなったという方は、要注意です。

ビールを飲むと太る
お酒にふくまれるアルコールはエンプティカロリーと呼ばれ、いくら摂っても太りません。
しかし、ビールには糖分が多く含まれており、太る原因になります。
ビールが好きな方は、ダイエットビールを選んで飲むと良いでしょう。

ダイエットの常識チェック、いかがでしたか?
ダイエットには近道なしです。
運動を少しづつして太り難い体を作り、偏食のない食生活が一番です。




ダイエット通販商品カタログページ


投稿者 kou : 2007年01月08日 14:41

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kou.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1107