健康的にダイエットしましょうホームページ >> 早食いは肥満の原因になります


早食いは肥満の原因になります

貴方の食事にかける時間はどのくらいですか?
短時間で食事を済ませることを「早食い」といいますが、この早食いと肥満との因果関係が証明されています。

早食いと肥満の関連を研究しているのは、財団法人ライオン歯科衛生研究所と東京歯科大学社会歯科学研究室の共同研究チームです。

同チームは、2001年に、サラリーマンについて「早食いは肥満のもと」であることを明らかにし、日本口腔衛生学会で発表したが、今回は、小学生についても「早食いと肥満に相関性がある」ことを実証し、2006年10月の同学会で報告した「早い・噛まない」食習慣が肥満をつくる」

私はサラリーマンですが、早食いで肥満になるとわかっていても、ついつい早食いになってしまします。
「早食い」は子どもの頃からの習慣なので、大人になってからでは改善しにくいようです。

子どもが「ゆっくり、よく噛んで食べる」ことの重要性を学習し、習慣として身につけることが、将来、肥満が招く生活習慣病予防に役立つと期待されています。




ダイエット通販商品カタログページ


投稿者 kou : 2007年01月21日 17:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kou.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1127