健康的にダイエットしましょうホームページ >> あるある データ捏造


あるある データ捏造

なんと、あの「あるある大辞典」がデータを捏造して放送してしまいました。
大変残念です。

これまでも、このTV番組では少ない被験者から得られたデータで、○○の効果を証明したという内容が放送されてきました。
こころある科学者の間では、このような実験ではデータの信用性は無いと言っていました。
この番組の関係者も問題点は良く把握していたと思います。だとしたら確信犯かもしれません。

迷惑を受けたのは納豆の製造メーカーでしょう。
一時は清算が追いつかず、増産の体性を整えたところでしょう。
明日からは、スーパーには在庫の山が積まれるのではないでしょうか。

と言っても、納豆には何も悪いところはありません。
毎日食べると健康に良いことは、多くのことが実感していると思います。

納豆を取りつづけた直後は、納豆菌の働きで整腸作用が高まります。
さらに、納豆には血液をサラサラにする「ナットウキナーゼ」が含まれており、余分な脂肪や老廃物がたまりにくくなるという効果も期待されます。

これからの納豆は皆様の健康の味方であることに代わりありません。




ダイエット通販商品カタログページ


投稿者 kou : 2007年01月22日 23:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kou.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1129