サントリーレディスオープン まさかのパーパットが外れ、決着がつきました

ゴルフ島ホームページ >> [国内ゴルフツアー][上田桃子] >> サントリーレディスオープン まさかのパーパットが外れ、決着がつきました


2008年06月15日

サントリーレディスオープン まさかのパーパットが外れ、決着がつきました

Yahoo!ブックマークに登録   はてなにブックマーク   このエントリをはてなブックマークに登録   Save This Page to del.icio.us   この記事をクリップ!   このエントリをニフティクリップに登録   このエントリをBuzzurlにブックマーク   このエントリを BlogPeople Tags に登録   このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録   PingKingポッケに追加  

We Love KOBE サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最終日は波乱が波乱を呼んだ展開となりました。

◆We Love KOBE サントリーレディスオープンゴルフトーナメント
首位の大山志保と2打差の2位からスタートした上田桃子。
3バーディ、3ボギーのイーブンパーでホールアウトし、通算7アンダーで優勝しました。
22歳の誕生日をVで飾りました。

◇まさかのパーパット
上田桃子は一時単独首位に立ちましたが、1メートル前後のパーパットを外し、自滅ぎみの展開でした。
上田桃子は大山志保と首位タイで最終ホールにのぞみました。
上田がアプローチをOKパーまで寄せ、大山もファーストパットを1mに寄せ、誰もがプレーオフを考えました。
しかし、大山がまさかのパーパットを外し、あっけなく決着がつきました。
これだけプロが外すと、グリーンに何かあるのではないか?と思ってしまいます。

◆米ツアー組みの実力
上田があっさりと優勝してしまうと、思うのは、米ツアー組みと国内選手の実力の差です。
上田のショットの安定性は他の選手を圧倒していたと思います。
とくにアイアンのキレは素晴らしく、クラブの入射角度が一定でした。
その点、大山も横峰さくらも、アイアンを打ち込みすぎて、飛距離が一定していなかったように思います。

◇最終順位
1. 上田 桃子 -7
2. イム・ウナ -6
2. 大山 志保 -6
2. 宋  ボベ -6
5. イ・ジウ -5


ゴルフ島 関連投稿記事:

投稿者 kou : 2008年06月15日 20:35

icon_gora02.gif日本最大級のゴルフ場予約総合サイト「GORA」
大人気! 予約件数&総合評価   毎日更新!
人気ゴルフブログランキング


↓ウェブ上の女子ゴルフ最新ニュースを毎日収集して更新してます。
Loading

ゴルフ島、投稿記事画像集
ハニカミ王子写真館
日本最大級のゴルフ場予約総合サイト「GORA」
人気ゴルフ場! 予約件数&総合評価   毎日更新!
週間 癒しのゴルフマンガ♪ 
◇ゴルフ島アマゾンゴルフストアオープン。欲しい商品が必ず見つかります。


ゴルフ島のトップページへ


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://kou.moo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1668



ゴルフに関する話題は、ゴルフ島 で見つけて下さい。